ニュース
» 2011年12月15日 18時00分 UPDATE

ナナオ、「FORIS FS2332」と「FlexScan EV2335W」の不具合で無償点検・修理を実施

ナナオは、23型フルHD液晶ディスプレイ「FORIS FS2332」および「FlexScan EV2335W」の一部で液晶パネルに不具合が判明し、無償点検・修理を実施すると発表した。

[ITmedia]

 ナナオは12月15日、23型フルHD液晶ディスプレイ「FORIS FS2332」および「FlexScan EV2335W」の不具合につき、無償点検・修理を実施すると発表した。

tm_1112_eizo_01.jpgtm_1112_eizo_02.jpg 左が「FORIS FS2332」、右が「FlexScan EV2335W」

 これらの製品は、出荷製品の一部において液晶パネルの不具合により、使用を継続する中で画面右端から画面中央にかけて正常に表示されなくなる症状が発生する可能性が高いとしている。発煙や発火など、人体への危害や安全にかかわる不具合に至ることはないという。

 対象となる製造番号は同社のWebページで照合でき、専用フリーダイヤルと専用Webフォームで点検・修理を受付けている。

関連キーワード

FlexScan | FORIS | ナナオ | ディスプレイ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.