ニュース
» 2011年12月20日 13時19分 UPDATE

日本HP、「HP ProLiant サーバー」にOpteron 6200を採用モデル5製品

日本ヒューレット・パッカードは、同社製x86サーバ「HP ProLiant サーバー」よりAMD Opteron 6200シリーズ搭載した新モデル計5製品を発売する。

[ITmedia]

 日本ヒューレット・パッカードは、同社製x86サーバ「HP ProLiant サーバー」よりAMD Opteron 6200シリーズ搭載した新モデルを発表、12月20日より販売を開始する。

photophotophoto
photophoto HP ProLiant DL165 G7(左上)、HP ProLiant DL385 G7(上)、HP ProLiant DL585 G7(右上)、HP ProLiant BL465c G7(左下)、HP ProLiant BL685c G7(右下)

 今回のモデルでは、AMD製の最新16コアCPUとなるOpteron 6200シリーズを採用。最大で4プロセッサ/64コア構成を利用可能で、1Uモデルでは業界最多コア数を実現した。

 製品ラインアップは、最大2CPU構成/1Uラックマウントモデルの「HP ProLiant DL165 G7」、最大2CPU構成/2Uラックマウントモデルの「HP ProLiant DL385 G7」、最大4CPU構成/4Uラックマウントモデルの「HP ProLiant DL585 G7」、最大2CPU構成/ハーフブレードモデルの「HP ProLiant BL465c G7」、最大4CPU構成/フルブレードモデルの「HP ProLiant BL685c G7」の計5製品を用意した。価格はそれぞれ24万1500円/47万9850円/132万9300円/30万300円/125万1600円(いずれも税込み)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう