ニュース
» 2011年12月22日 13時28分 UPDATE

アーキサイト、英語配列採用の省スペースキーボード「Realforce86UB」2モデルを取り扱い開始

アーキサイトは、東プレ製キーボード「Realforce86UB」シリーズ2製品の取り扱いを発表。国内未発売となっていた英語86キー配列の黒色筐体モデルだ。

[ITmedia]
photo SE05D0

 アーキサイトは12月22日、東プレ製キーボード「Realforce86UB」シリーズ計2製品の取り扱いを発表、同社直販「楽天アーキサイト@ダイレクト」にて販売を開始した。ともにテンキーレス仕様となる英語配列キーボードで、87キーから“右Windowsキー”を省略した86キー配列を採用している。

 ラインアップは変荷重モデルの「SE05C0」、等荷重(45グラム)モデルの「SE05D0」の2タイプを用意した。販売価格はともに2万1800円だ(税込み)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう