速報
» 2012年01月09日 08時37分 UPDATE

2012 International CES:“MagicFlip”で出したり入れたり──Acerの“新Ultrabook”「Aspire S5」を画像でみる

Acerは、米国ラスベガスで行ったプレスカンファレンスで、同社新製品を公開した。ここでは、Ultrabook第2弾となるAspire S5を画像で紹介する。

[長浜和也,ITmedia]

“MagicFlip”でインタフェースを本体収納

 Acerは、1月8日(現地時間)に行ったプレスカンファレンスで、Ultrabook「Aspire S5」シリーズを公開した。詳細は後日報告するが、ここでは、カンファレンスで登場した実機から、導入したギミック「MagicFlip」などを画像で紹介する。

kn_aspires5sok_01.jpgkn_aspires5sok_02.jpg AcerのUltrabook第2弾として登場したAspire S5シリーズ。同社は最も薄いUltrabookとして訴求する

kn_aspires5sok_03.jpgkn_aspires5sok_04.jpg Aspire S5は、背面のインタフェースを本体内に収納する「MagicFlip」と呼ぶギミックを導入した

kn_aspires5sok_07.jpgkn_aspires5sok_08.jpg MagicFlipは、キーボード右脇にある専用ボタンを押すと背面インタフェースが本体からせり出してくる。収納するときもこのボタンを使う(写真=左)。主要なインタフェースは背面に集中、2基のUSBとHDMI、そして、Thunderboltを備える(写真=右)

kn_aspires5sok_05.jpgkn_aspires5sok_06.jpg 側面に搭載したインタフェースは、左側面にSDメモリーカードスロットと電源ボタンが、右側面にはヘッドフォン端子あるだけだ

関連キーワード

Acer | Ultrabook | Aspire | CES | ノートPC | Thunderbolt


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.