ニュース
» 2012年01月24日 11時05分 UPDATE

アスク、720p録画ができるビデオカメラ内蔵スキー用ゴーグル「Summit 335」

アスクは、米Liquid Image製となるビデオカメラ内蔵スキー用ゴーグル「Summit 335」の販売を開始する。

[ITmedia]

 アスクは1月24日、米Liquid Image製となるビデオカメラ内蔵スキー用ゴーグル「Summit 335」の取り扱いを発表、2月上旬に販売を開始する。カラーバリエーションはブラック/ホワイトの2色を用意した。価格はオープン、予想実売価格は3万4800円前後だ。

photophotophoto
photophotophoto Summit 335  装着時イメージ(左下)、内側の様子(下/右下)  動画撮影モード時は青色、静止画撮影モード時は赤色LEDが点灯する

 Summit 335は、CMOSセンサー搭載ビデオカメラを内蔵したスキー用ゴーグルで、ゴーグル中央にカメラを内蔵。センサー解像度は500万画素で、720p/最大30フレームでの動画撮影、および2592×1944ドットでの静止画撮影を行える。ビデオ撮影時のバッテリー駆動時間は約1.5時間だ。

 録画メディアはmicroSDカードを利用可能(最大32Gバイトまでサポート)。操作ボタンなどは、グローブを着用したままでの操作しやすい大型スイッチを備えた。動作モードはゴーグル内のLEDランプの色/点滅で判別することができる。

 本体サイズは215(幅)×115(奥行き)×95(高さ)ミリ、重量は240グラム。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう