ニュース
» 2012年01月27日 11時43分 UPDATE

ロジクール、手のひらサイズの超小型キューブ型ワイヤレスマウス発売

ロジクールは、プレゼンター機能も備えた小型ワイヤレスマウス「ロジクール キューブ」を発売する。

[ITmedia]

 ロジクールは1月27日、プレゼンター機能も備えた小型ワイヤレスマウス「ロジクール キューブ」(型番:M701)を発表、同社直販「ロジクールオンラインストア」限定にて1月30日より順次販売を開始する。カラーバリエーションはピアノブラック/ピアノホワイトの2色を用意(ピアノブラックは後日発売)。直販価格はともに6980円だ(税込み)。

photophotophoto M701BK(左/中)、M701WH(右)

 M701は、2.4GHz帯無線に対応するワイヤレスマウスで、手のひらにすっぽりおさまる超小型筐体を採用した。通常のマウスモードのほか、持ち上げることで自動的に“プレゼンテーションモード”に切り替わりスライド送り/戻しの操作を行うこともできる。

 ボタン操作はタッチセンサー式で、表面上側が左クリック、中央部が右クリックとなっているほか、上側と中央部をなぞる(スワイプ)ことでスクロール操作を行える仕組みだ。

 付属のUSBレシーバーは“Unifying”に対応。センサーはレーザー式で、解像度は1000dpi。バッテリーは内蔵充電池を使用、電池寿命は最大約15日となっている。本体サイズは29(幅)×54.3(奥行き)×17(高さ)ミリ、重量25.5グラム。対応OSはWindows XP/Vista/7、Mac OS X 10.5以降。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう