ニュース
» 2012年01月30日 11時08分 UPDATE

サンワ、iPadにも直接刺せるUSBメモリ

サンワサプライは、iPadへのデータ転送に向くUSBメモリ「600-IP8GBK」「600-IP16GBK」を発売した。

[ITmedia]

 サンワサプライはこのほど、iPadへのデータ転送に向くUSBメモリ「600-IP8GBK」「600-IP16GBK」の取り扱いを発表、同社直販「サンワダイレクト」で販売を開始した。価格はそれぞれ4980円/6980円(税込み)。

photophotophoto 600-IP8GBK

 2製品はともにUSB 2.0接続に対応したUSBメモリ。PC接続用のUSB端子のほかDockコネクタも備えているのが特徴で、iPad/iPad 2で直接利用することが可能だ。端子はスライド収納式で、USB/Dockコネクタのいずれかが露出する仕組みになっている。

 なおコンバート機能などは搭載しておらず、iPad側での利用は画像ファイルのみとなる(特定ファイル名/フォルダに保存する必要がある)。記憶容量は600-IP8GBKが8Gバイト、600-IP16GBKが16Gバイトだ。本体サイズは29.2(幅)×48.8(奥行き)×9.7(高さ)ミリ。

関連キーワード

iPad | サンワサプライ | USBメモリ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう