ニュース
» 2012年01月31日 12時53分 UPDATE

ユニーク、フレームレスデザインの薄型Bluetoothキーボード

ユニークは、中国Rapoo製となるiPad/iPhone向きBluetoothワイヤレスキーボード「E6300」の取り扱いを開始する。

[ITmedia]
photo E6300

 ユニークは1月30日、中国Rapoo製のBluetoothワイヤレスキーボード「E6300」の取り扱いを発表、2月上旬より販売を開始する。カラーバリエーションはブラック/ホワイトの2色を用意。予想実売価格は5980円前後だ(税込み)。

 E6300は、Bluetooth 3.0接続対応のワイヤレスキーボードで、ステンレススチール製の薄型スリム筐体を採用。本体サイズおよび重量は206.3(幅)×82.1(奥行き)×14(高さ)ミリ/155グラムとなっている。

 キー配列はiOSデバイス向きの英語80キー配列で、iOS向きホットキー(15種)も搭載した。内蔵バッテリーの想定駆動時間は約1カ月だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう