ニュース
» 2012年02月07日 15時56分 UPDATE

11型まで搭載可能:iPadをサブディスプレイに――「テーブルマウントアーム2種」

上海問屋から、各種タブレット端末に対応するアーム付きのスタンドが2種類発売された。価格は2999円から。

[池田憲弘,ITmedia]

 エバーグリーンは2月7日、同社直販ショップ“上海問屋”で「iPad iPad2 タブレット対応 テーブル マウントアーム」と「iPad iPad2 タブレット対応 クランプ マウントアーム」を発売した。価格はテーブルマウントアームが3999円(税込み、送料別、以下同)で、クランプマウントアームが2999円。

photophoto iPad iPad2 タブレット対応 テーブル マウントアーム(写真=左)とiPad iPad2 タブレット対応 クランプ マウントアーム(写真=右)

 これらの製品は、各種タブレット端末に対応するアーム付きのスタンドだ。「iPad iPad2 タブレット対応 テーブル マウントアーム」は、デスク固定型のスタンドアームで、2関接式を採用した。前後左右の移動に加え、回転/角度調節も自由に行える。

 「iPad iPad2 タブレット対応 クランプ マウントアーム」は、組み立てパーツを変えることで、デスクのほかポールにも固定できるのが特徴。両製品ともホルダー部分はサイズを調整でき、幅15〜29.5センチ、奥行き9〜19.5センチのタブレット端末に対応する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.