ニュース
» 2012年02月09日 19時02分 UPDATE

キングジム、iPadドック付きスキャナ「iスキャミル」を発売延期

キングジムは、iPadをドッキングしてスキャンデータをiPadに直接取り込めるドキュメントスキャナ「iスキャミル」の発売を延期すると発表した。

[ITmedia]
og_iscamil_001.jpg iスキャミル

 キングジムは2月9日、ドキュメントスキャナ「iスキャミル」の発売を延期すると発表した。発売日を当初の2月17日から3月2日に変更する。

 iスキャミルは、スキャンしたデータをiPad/iPad 2に直接転送できるドキュメントスキャナ。本体上部のDockコネクタにiPadを設置し、専用アプリの「i-Scan」からスキャンを実行すると、セットした文書をiPad内に取り込める(保存形式はJPEG)。

 同社は今回の発売延期について「品質確保のため」と説明。具体的には、低温の環境下において電源が入らない、もしくは動作が不安定になる可能性があり、これを改善するためとしている。iスキャミルの製造は台湾Mustek Systems社。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう