ニュース
» 2012年02月10日 12時12分 UPDATE

Rocstor、USBキーでデータをロックできる暗号化ポータブルHDD

アスクは、米Rocstor製となる暗号化対応ポータブルHDD計2製品の取り扱いを開始する。

[ITmedia]

 アスクは2月10日、米Rocstor製となる暗号化対応ポータブルHDD「ROCBIT FXKT」「COMMANDER 2UE」の取り扱いを発表、2月15日に販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格はそれぞれ1万6800円前後/1万8700円前後。

photophoto ROCBIT FXKT(左)、COMMANDER 2UE(右)

 2製品はともに容量500GバイトのポータブルHDDで、ROCBIT FXKTはUSB 2.0、COMMANDER 2UEはUSB 2.0/eSATA接続に対応したモデルだ。いずれもハードウェアレベルでの暗号化機能を装備しており、付属のUSBトークンキーを挿入することでHDDにアクセスすることが可能だ。またCOMMANDER 2UEはAES 256ビット暗号化をサポートしている。

 本体サイズおよび重量は、ROCBIT FXKTが75(幅)×125(奥行き)×16(高さ)ミリ/180グラム、COMMANDER 2UEが75(幅)×125(奥行き)×20(高さ)ミリ/200グラム。

関連キーワード

ポータブルHDD | 暗号化 | USB | アスク | eSATA


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう