ニュース
» 2012年02月10日 12時56分 UPDATE

サーマルティク、マクロ/ウェイト調節機能なども備えたUSBゲーミングマウス

リンクスインターナショナルは、Tt eSPORTSブランドモデルとなるUSB接続対応のゲーミングレーザーマウス「MO-TRN006DT」の取り扱いを開始する。

[ITmedia]

 リンクスインターナショナルは2月10日、USB接続対応のゲーミングレーザーマウス「MO-TRN006DT」の取り扱いを発表、2月14日に販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は6980円前後。

photophotophoto MO-TRN006DT

 MO-TRN006DTは、USB接続に対応したレーザーマウス。左右2ボタンを含む計8ボタンを搭載しており、全ボタンにマクロ登録を行うことができる。マクロ設定は内蔵メモリに保存でき、最大五つまでのプロファイルを設定可能だ。またホイール部や側面などにLEDランプを内蔵しており、任意に7色の発光色を切り替えることもできる。

 センサー解像度は最大5600dpi。底面には4.5グラムのウェイトを5個内蔵しており、取り外すことで任意の重さに調節できる。本体サイズは74(幅)×125(奥行き)×39(高さ)ミリ、重量は約144グラム(ウェイト含む)。対応OSはWindows XP/Vista/7。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう