レビュー
» 2012年02月16日 20時00分 UPDATE

実は、単体通話もできるんです:Xiテザリングもできる“ほぼ全部入り”タブレット──写真で解説する「MEDIAS TAB N-06D」 (1/2)

モバキャス対応第1弾、ピュアタブレットスタイルの「MEDIAS TAB N-06D」が登場する。Xi通信/テザリング+防水&薄型ボディ+ワンセグ&NOTTV+FeliCa&赤外線通信+単体通話をサポートする、意外にスゴい“ほぼ全部入り”タブレットだ。

[岩城俊介,ITmedia]

かなりよくできてます ほぼ全部入りXi対応の7型タブレット

photo 左がAQUOS PHONE SH-06D、右がMEDIAS TAB N-06D

 アナログテレビ放送終了後のVHF(207.5MHz〜222MHzの14.5MHz)周波数帯を活用して展開する新たなマルチメディア放送サービス「NOTTV」が2012年4月1日に開局する。

 NOTTV受信機能内蔵モデルは、主にNTTドコモが販売。第1弾としてスマートフォンタイプの「AQUOS PHONE SH-06D」、タブレットタイプの「MEDIAS TAB N-06D」を、2012年上期に新たに5機種を追加する計画だ。

 このうち7型タブレットボディを採用する「MEDIAS TAB」は、Xi通信/テザリング+防水&薄型ボディ+ワンセグ&NOTTV+FeliCa&赤外線通信+単体通話をサポートする、意外にスゴい“ほぼ全部入り”の機能を備えて登場する。


photophotophoto 7型サイズのピュアタブレットボディを採用し、厚さ9.9ミリ/重量350グラム。立ったままでも持ちやすいサイズ感を実現する。防水機能を備えた5型以上のディスプレイを備える端末において、世界最薄だという(2012年2月15日現在:NECカシオモバイルコミュニケーションズ調べ)。横向き設置できるクレードル(卓上ホルダ N39)も付属する。発売は2012年4月の予定だ

 主な仕様は、1280×800ドット表示+静電タッチパネルを搭載する7型ワイドの液晶ディスプレイ、デュアルコアで1.2GHz動作のAPQ 8060、1Gバイトのメインメモリ、16Gバイトストレージ+microSDスロット(最大32GバイトSDHC、2GバイトmicroSDを試供品として同梱)で、OSはAndroid 2.3を採用する。

 本体サイズは120(幅)×200(高さ)×9.9(厚さ)ミリで、重量は約350グラム。7型サイズの薄型軽量ボディと相まって手にしやすいサイズ感がかなり良好で、縦位置であれば片手で握ることも可能な範囲である。ちなみに内蔵マイクとスピーカーで、フツーのケータイと同じスタイルで“耳に当てて”電話・通話することもできる。タブレットでこれができるのは、かなり斬新だ。

 また、厚さ9.9ミリのボディは出っ張る部品類がなく、表も裏もフラットだ。決して目立つ、派手なデザインではないが、薄くフラットで、それでいてIPX7/IPX5の防水、IP5Xの防じん性能を備えたミニマルなスタイルはなかなか印象がよい。

photophotophoto 表面は全面フラットだ。底面にマイクを内蔵するので、単体で「電話」としても使える。スマートフォンとサイズ感を比較。左からiPhone 4、MEDIAS N-04C、MEDIAS TAB N-06D
photophotophoto 本体上面にボリューム調整、左右スピーカー、電源キー、USB(Micro-B/ホスト機能付き)、microSDスロット、ワンセグ&NOTTV用ロッドアンテナ(収納式)、本体下面にイヤフォン/マイク端子(3.5ミリステレオ兼マイクミニジャック)、SIMスロット、クレードル用接点、ストラップホールが備わる。本体左右にインタフェースはない
photophotophoto 本体裏面に200万画素のCMOSアウトカメラ(インもCMOS200万画素)、赤外線通信ポート、FeliCaマークがある。標準で付属するクレードルは横置き設置が基本。中央の2つの穴は内蔵マイク用だ。5ボルト/1アンペア出力のACアダプタは、ドコモケータイ用標準端子(ARIB-A形式)→USB Micro-B変換ケーブル経由で活用する。5ボルト充電仕様なのはかなり喜ばしい。今回は試していないが、5ボルト/1アンペア以上を出力できる高出力型USBモバイルバッテリーなどを併用することもできそうだ。バッテリーは内蔵型だが、3.7ボルト/3610mAh仕様のものを採用し、LTE連続待受約470時間/3G連続通話約470分、モバキャス連続視聴約320分を実現する
       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.