ニュース
» 2012年02月17日 16時56分 UPDATE

山本音響工芸、高品位志向&小型ボディのUSB DAC+ヘッドフォンアンプ「YDA-02」

山本音響工芸が、PCオーディオ向けとなる小型&高音質志向のUSB DACを発売。価格は2万8000円。

[ITmedia]
photo YDA-02

 山本音響工芸は、高品位志向のUSB DAC「YDA-02」を発売した。価格は2万8000円(税込み)。

 YDA-02は、PC再生環境で音楽を楽しむPCオーディオユーザー向けのUSB DAC。USBバスパワー動作に対応し、サンプル周波数 96kHz/24ビットのハイレゾリューション音源までサポートする。出力はアナログRCAかヘッドフォン、黒檀材削りだしのボリュームノブとともに落ち着いた雰囲気のボディを採用する。電源はPCのUSB端子/USBポータブルバッテリーのほか、外部電源入力用のDC端子も搭載。5ボルト/500mAを供給可能なセルフ電源でのカスタマイズも楽しめる。

 USBオーディオコントローラにTI「TAS1020B」を採用し、独自ファームウェアとともに高音質を実現。ケーブル接続で進入するノイズ対策のため、顧問モードフィルタと静電破壊防止回路も備える。S/N比はヘッドフォン出力時95デシベル、アナログRCA出力時100デシベル。本体サイズは116(幅)×68(奥行き)×45(高さ)ミリ、重量は262グラム。



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.