ニュース
» 2012年02月17日 18時17分 UPDATE

アスク、マルチディスプレイ構築用のディスプレイアーム14製品

アスクは、Eastern Global製ディスプレイアーム「ツールバーシステム」14製品の販売を開始する。

[ITmedia]

 アスクは2月17日、Eastern Global製ディスプレイアーム「ツールバーシステム」14製品の販売開始を発表した。

photophoto 構築イメージ

 ツールバーシステムは、クランプ挟み込みでデスクなどに固定可能なディスプレイアーム。さまざまな用途に対応する多彩なラインアップを取り揃えているのが特徴で、平面マルチディスプレイ構築用の“フラット型”、前/後に同時にディスプレイを装着できる“両面型”、アーチ状の傾斜をもたせた“ウイング型”、およびウイング型でディスプレイの左右移動が可能な“レールシステム”の4タイプを用意した。いずれもアームの高さ調節機能を備えているほか、パネル支持部に球体関節を用いており微調節も行える。耐荷重はいずれも1パネルあたり12キロだ。

photophotophotophoto 左からフラット型(EGTB-8028)、両面型(EGTB-4514D)、ウィング型(EGTB-8028W)、レールシステム(EGAR-8026W)

 フラット型モデルには、横3面対応の「EGTB-4513」、横4面対応の「EGTB-4514」、6面(3×2段)対応の「EGTB-8026」、8面(4×2段)対応の「EGTB-8028」をラインアップ。価格はそれぞれ5万3400円/6万1800円/9万5400円/11万3400円だ。

 両面型モデルには、4面(横2面表/裏)対応の「EGTB-4512D」、6面(横3面表/裏)対応の「EGTB-4513D」、8面(横4面表/裏)対応の「EGTB-4514D」の3タイプを用意した。価格はそれぞれ5万400円/7万500円/8万5800円。

 ウィング型モデルは、横3面対応の「EGTB-4513W」、横4面対応の「EGTB-4514W」、6面(3×2段)対応の「EGTB-8026W」、8面(4×2段)対応の「EGTB-8028W」の4タイプを用意、価格はそれぞれ7万500円/7万8600円/12万700円/14万6700円。

 レールシステムには、横3面対応の「EGAR-4513W」、横4面対応の「EGAR-4514W」、6面(3×2段)対応の「EGAR-8026W」の3タイプを用意した。価格はそれぞれ6万4500円/7万3500円/11万7600円。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.