ニュース
» 2012年02月17日 19時59分 UPDATE

MSI、「X79」マザーと「H61」マザーの2モデル

リンクスインターナショナルは、MSIの「X79A-GD45 (8D)」と「H61M-P25」の取り扱いを開始する。出荷開始はどちらも2月18日から。

[ITmedia]

 「X79S-GD45(8D)」は、Intel X79 Expressチップセットを搭載したATXフォームファクタ準拠のマザーボードで、LGA 2011に対応した“Sandy Bridge-E”世代のCPUが利用できる。メモリスロットはDDR3対応が8基で最大128Gバイトまで実装可能。メモリクロックも独自にDDR3-2400まで設定できる。

 拡張スロットはPCI Express x16対応が5基にPCI Express x1対応の構成。また、MSIが定める品質基準の「Military Class III」の条件を満たす。さらに、自動オーバークロック機能「OC Genie II」をはじめとして、ClickBIOS II、Instant PCなどを利用可能だ。

 出荷開始は2月18日で、実売予想価格は2万6800円前後とみられる。

 「H61M-P25」は、Intel H61 Expressチップセットを搭載する、micro ATXフォームファクタ準拠のマザーボードだ。CPUは、LGA 1155に対応したCoreプロセッサファミリーが利用できる。メモリスロットは、DDR3対応が2基で、メモリクロックはDDR3-1333までサポートする。

 拡張スロットは、PCI Express x16対応とPCI Express x1対応2基の構成。USB 3.0対応インタフェースは持たない。映像出力インタフェースとしてDVI-DとアナログRGBを備える。

 出荷開始は2月18日で、実売予想価格は5480円前後の見込みだ。

kn_msimb_02.jpgkn_msimb_01.jpg 「X79A-GD45 (8D)」(写真=左)と「H61M-P25」(写真=右)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう