ニュース
» 2012年02月25日 12時15分 UPDATE

週末アキバ特価リポート:「A6-3670K」が7970円!――クレバリー1・2号店、最後の週末! (1/2)

アキバの老舗ショップ・クレバリー1号店と2号店が最後の週末を迎える。今週末は、特価品を狙うとともに、PCパーツショップ密集エリアの勇姿を目に焼き付けるため出かけよう!

[古田雄介(ぜせ),ITmedia]

「当日突発的なキャンペーンも出てくると思いますよ」

og_akibatokka_001.jpg 2月24日時点のクレバリー1号店前。ラスト感漂う手描きPOPが踊る

 2月26日に閉店するクレバリー1号店と、2月29日閉店の2号店で、最後の週末に向けた大々的なキャンペーンが実施されている。クレバリー再編の詳細は月曜日掲載の「アキバPickUP!」でリポートするとして、とりいそぎ、狙い目の特価品を追っていこう。

 1号店では、在庫限りの放出特価品がいくつも用意されていた。CPUは、AMDの「A6-3670K」が7970円、「A4-3300」が2970円で売られるほか、LGA 1366世代の人気モデル「Core i7-920」も1万6940円の値がつけられている。SSDも特価対象が多く、1台限定ながら、パトリオットの「Wildfireシリーズ」240Gバイトモデルが2万9970円、ザルマンの「Fシリーズ」240Gバイトモデルが3万2970円で並んだ。

og_akibatokka_002.jpg クレバリー1号店の特価POP

 ただし、24日時点では準備しきれていない放出品も多数残っている様子だった。同店スタッフは「本当の意味で売り尽くしたいと思っていますが、まだ決まっていないキャンペーンもあるみたいなんですよね。当日突発的にモノが出てくると思います」と語る。

 2号店は閉店を告知してすぐに最大50%オフの閉店セールを続けており、すでに店内は普段より広く感じられるほどになっている。それでもPCケースのアウトレット品を投入するなどして特価品を追加しており、「最後の日までやり尽くしたいと思います」(同店)という意気込みに満ちていた。なお、フロアの奥には誰でも自由に書き込めるスケッチブックが用意されている。来店した際は記念に一筆書き添えるのも一興だ。

og_akibatokka_003.jpgog_akibatokka_004.jpgog_akibatokka_005.jpg クレバリー2号店の店内。2月24日撮影(写真=左)。ENERMAXのキーボード「KB010U-B」が15%オフの5970円に。さらに、レジで20%割引も実施していた(写真=中央)。2号店奥に置かれたスケッチブック(写真=右)

       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.