ニュース
» 2012年03月05日 11時06分 UPDATE

イメーション、ウイルス対策機能付きの外付けHDDなど3シリーズ

イメーションは、マカフィー製ウイルス対策ソフトを標準装備した外付けHDD/USBメモリ計3シリーズを発売する。

[ITmedia]

 イメーションは3月5日、マカフィー製ウイルス対策ソフトを標準装備した外付けHDD「H200+BIO」シリーズ、およびUSBメモリ「F150」「F200+BIO」シリーズを発表、3月8日より順次販売を開始する。価格はいずれもオープン。

photophotophoto F150(左)、F200+BIO(中)、H200+BIO(右)

 3シリーズはいずれもマカフィー社製ウイルス対策ソフト(1年間)を標準搭載したUSBメモリ/USB外付けHDDで、データコピー時に自動ウイルス感染チェックを行う「オンスキャン機能」、および接続したPCのウイルス感染チェックを行う「ホストスキャン機能」を利用することが可能。またハードウェアレベルでの暗号化機能も搭載、FIPS規格(FIPS 140-2 Level 3)認証取得済みとなっている。

 USBメモリのF150シリーズはパスワード認証のみに対応。USBメモリのF200+BIOシリーズおよび外付けHDDのH200+BIOシリーズは、ともに指紋認証+パスワード認証を利用できる。

 接続インタフェースはいずれもUSB 2.0に対応。製品ラインアップは、F150およびF200+BIOシリーズがともに4Gバイト/8Gバイトの2製品を用意。H200+BIOシリーズは500Gバイトモデルのみとなっている。対応OSはWindows XP/Vista/7。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう