ニュース
» 2012年03月12日 12時54分 UPDATE

Patriot、“AMDプラットフォーム向き”をうたうDDR3メモリ「AMD Memory」

アスクは、台湾Patriot Memory製DDR3メモリ「AMD Memory」シリーズの取り扱いを開始する。

[ITmedia]

 アスクは3月12日、台湾Patriot Memory製DDR3メモリ「AMD Memory」シリーズの取り扱いを発表、3月中旬に販売を開始する。

photophoto AMD Memoryシリーズ

 AMD Memoryは、AMDプラットフォームへの最適化をうたったDDR3メモリで、単体モデルの「Entertainment Edition」と、低レイテンシ仕様の2枚セットモデル「Performance Edition」の2シリーズを用意した。

 ともにDDR3-1333対応モデルとDDR3-1600対応モデルを用意。Entertainment Editionはそれぞれ2Gバイト/4Gバイトモデル、Performance Editionは2Gバイト×2枚/4Gバイト×2枚モデルをラインアップした。

型番 種別 容量 レイテンシ 予想実売価格
AE32G1339U1 DDR3-1333 2Gバイト CL=9-9-9 1600円前後
AE34G1339U2 DDR3-1333 4Gバイト CL=9-9-9 2400円前後
AE32G1609U1 DDR3-1600 2Gバイト CL=9-9-9 1700円前後
AE34G1609U2 DDR3-1600 4Gバイト CL=9-9-9 2500円前後
AP34G1338U1K DDR3-1333 2Gバイト×2 CL=8-8-8 3300円前後
AP38G1338U2K DDR3-1333 4Gバイト×2 CL=8-8-8 5400円前後
AP34G1608U1K DDR3-1600 2Gバイト×2 CL=8-9-8 3400円前後
AP38G1608U2K DDR3-1600 4Gバイト×2 CL=8-9-8 5500円前後

関連キーワード

DDR3 | アスク | PCパーツ | 自作


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.