ニュース
» 2012年03月12日 14時33分 UPDATE

WiMAX、福岡市営地下鉄で利用可能に──2012年3月末より順次エリア化

UQコミュニケーションズが、WiMAXサービスの福岡市営地下鉄区間エリア化を実施。2012年3月末より順次、駅構内・トンネル区間をエリア化する。

[ITmedia]
photo  

 UQコミュニケーションズは3月12日、福岡県・福岡市交通局との合意に基づき、福岡市営地下鉄の駅構内・トンネル区間のWiMAXエリア整備を進めると発表した。

 まずは2012年3月末に、福岡市地下鉄空港線(1号線)赤坂駅から福岡空港駅間の7駅(赤坂駅、天神駅、中州川端駅、祇園駅、博多駅、東恵比駅、福岡空港駅)から。以降、空港線(1号線:室見駅から大濠公園駅間)、箱崎線(2号線:呉服町駅、千代県庁口駅、馬出九大病院前駅、篠崎宮前、篠崎九大前)、七隈線(3号線:橋本駅、次郎丸駅、加茂駅、野芥駅、梅林駅、福大前駅、七隅駅、兼山駅、芥山駅、六本松駅、梅坂駅、薬院大通駅、薬院駅、渡辺通駅、天神南駅)も2012年4月末のエリア化を予定する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.