ニュース
» 2012年03月15日 20時00分 UPDATE

玄人志向、2連ファン仕様のRadeon HD 7970搭載モデル

CFD販売は、Radeon HD 7970を搭載するグラフィックスカード「RH7970-E3GHD/DF」を発売する。ファン2基を内蔵するオリジナルデザインのクーラーユニットを採用した。

[池田憲弘,ITmedia]
photo RH7970-E3GHD/DF

 CFD販売は3月15日、玄人志向ブランドでRadeon HD 7970搭載グラフィックスカード「RH7970-E3GHD/DF」を発表した。2012年3月下旬に出荷開始予定で、価格はオープン。想定実売価格は5万8000円前後(税込み)。

 本製品はPCI-Express 3.0 x16に対応し、3Gバイトのグラフィックスメモリ(GDDR5)を搭載する。コアクロックは925MHzで、グラフィックスメモリの転送レートは5500Mbps相当。バス幅は384ビットとなる。

 クーラーユニットは2スロットサイズの空冷式で、オリジナルデザインのファンを2基内蔵する。映像出力インタフェースはDVI-I×2、HDMI、Mini DisplayPort×2を備え、Mini DisplayPort−DisplayPort変換ケーブルが付属する。外部電源コネクタは8ピンと6ピンの構成だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう