トップ10
» 2012年03月26日 11時00分 UPDATE

PC USER 週間ベスト10:OS込みで予算10万円、どんなPCを自作すればいい?(2012年3月19日〜3月25日)

先週のアクセスランキングでは、次世代CPUのリリースを控えて盛り上がるアキバPCショップや、NVIDIAの新型GPU、そしてiPadのネタが注目を集めました。

[前橋豪,ITmedia]

 PC USERで1週間に読まれた記事のアクセス数をランキングする「PC USER 週間ベスト10」。今回は2012年3月19日から3月25日までを集計しています。

 ランキングの1位は、アキバの人気PCショップに自作PCのオススメ構成を聞く連載「ショップのダメ出し!(3月21日版)」でした。今回のテーマは、「OSを含めて10万円という予算で、とにかくサクサク動くマシン」。3月3日にオープンしたばかりのクレバリー秋葉原店にご協力いただきました。

 さらにアキバ関連の記事は、次世代CPUに向けて最新BIOSを適用したZ68マザーボードが目立った「古田雄介のアキバPickUp(3月19日版)」が3位、「週末アキバ特価リポート(3月24日版)」が7位、「週末アキバ特価リポート(3月17日版)」が8位と、数多くランクインしています。

 2位には、PCベンダーの業界裏話に迫る連載「牧ノブユキのワークアラウンド」が入りました。“新しいiPad”の製品名がサードパーティに与える影響について語っています。

 NVIDIAが3月22日に発表した新世代GPU「GeForce 600」シリーズの記事も注目を集めました。4位にレビュー記事、6位に解説記事がランクインしています。GeForce 600シリーズは、消費電力あたりのパフォーマンスが大きく向上しているのがポイントです。

 そのほか、5位にはオンキヨーのCore i7搭載タブレット&Ultrabook発表会リポート、9位には「野村ケンジのぶらんにゅ〜PCオーディオ Review(上海問屋 DN-68360)」、10位にはNECのテレビチューナー技術説明会リポートが入りました。

Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

PC USER Shopping -PR-