ニュース
» 2012年03月29日 12時49分 UPDATE

フォーカルポイント、Mac用のMini DisplayPortーHDMI変換アダプタなど3製品を取り扱い開始

フォーカルポイントは、米Kanex製となるMac用ディスプレイ出力変換アダプタ計3種類の取り扱いを開始する。

[ITmedia]
photophotophoto Kanex iAdapt V2 HDMI(左)、同 DVI(中)、同 VGA(右)

 フォーカルポイントは3月29日、米Kanex製となるMac用ディスプレイ出力変換アダプタ計3製品「Kanex iAdapt V2 HDMI」「Kanex iAdapt DVI」「Kanex iAdapt VGA」の取り扱いを発表、4月中旬より販売を開始する。同社Web直販価格はそれぞれ2980円/2480円/2980円(税込み)。

 3製品はいずれも、MacBook/MacBook AirなどMini DisplayPortまたはThunderboltを搭載したMacで利用可能なディスプレイ出力変換アダプタで、Kanex iAdapt V2 HDMIはHDMI×1、Kanex iAdapt DVIはDVI×1、Kanex iAdapt VGAはアナログD-Sub×1を利用可能だ。

 出力解像度は1080p(1920×1080ドット)までをサポート。またKanex iAdapt VGAのみHDCPは非サポートとなっている。

関連キーワード

Mac | HDMI | 変換アダプタ | DVI | DisplayPort | Thunderbolt


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-