ニュース
» 2012年03月30日 14時28分 UPDATE

SilverStone、拡張性も重視したE-ATX対応のHTPCケース「SST-GD07」

ディラックは、台湾SilverStone製となる横置き型デスクトップPCケース「SST-GD07」の取り扱いを開始する。

[ITmedia]

 ディラックは3月30日、台湾SilverStone製となる横置き型デスクトップPCケース「SST-GD07」の取り扱いを発表、4月13日に販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は1万5980円前後(税込み)。

photophotophoto SST-GD07

 SST-GD07は、E-ATXマザーボードまでの取り付けに対応した横置き型のPCケース。E-ATX対応としては比較的コンパクトな設計ながら拡張性も重視しており、ドライブベイは5インチ×4、3.5インチシャドー×5、2.5インチシャドー×2を利用可能だ。冷却ファンは標準で12センチ角ファン3基(側面1基/底面2基)を備えるほか、別途背面(8センチ角2基)/側面(12センチ角1基)の増設も行える。

 前部にはアルミ製フロントドアを装備。フロントインタフェースはUSB 3.0/オーディオ入出力を備えた。本体サイズは440(幅)×435(奥行き)×175(高さ)ミリ、重量は7キロ。


photo SST-GD08

 また、SST-GD07からドライブベイ構成を変更したモデル「SST-GD08」も合わせて発売となる。利用可能ドライブベイは5インチベイ(光学ドライブのみ対応)×2、3.5インチシャドーベイ×8、2.5インチシャドーベイ×2で、そのほかの仕様はほぼSST-GD07に準じている。予想実売価格は1万6980円(税込み)。

関連キーワード

PCケース | ディラック | SilverStone | USB 3.0


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう