ニュース
» 2012年04月12日 23時15分 UPDATE

ラトック、192kHz/24bit対応DAC搭載のヘッドフォンアンプ「RAL-24192HA1」

ラトックシステムは、コンパクトなヘッドフォンアンプ「RAL-24192HA1」を4月下旬に発売する。USBと光デジタルの入力を装備。

[ITmedia]

 ラトックシステムは4月12日、192kHz/24bit対応DAC搭載のヘッドフォンアンプ「RAL-24192HA1」を発表した。4月下旬に発売する予定で、価格は4万8000円。

ts_ral01.jpgts_ral02.jpg 「RAL-24192HA1」

 入力はUSBポートと光デジタル(S/PDIF)。PCのみならず、CD/DVDプレーヤーやPlayStation 3なども接続できるコンパクトなヘッドフォンアンプだ。出力としてアナログRCAとヘッドフォンのステレオ標準プラグを備えた。

 Mac OS X 10.6以降とWindows XP/Vista/7(32ビット、64ビット)に対応。OS標準のUSB EHCIデバイスドライバーが持つHigh Band WidthモードとUSB Audio Class1.0 クラスドライバーにより、24bit/192kHzの音楽データ転送を可能にしたため、特別なドライバーは必要なし。また、R22.5792MHz、24.576MHzの独立したAudioマスタークロック専用水晶発振モジュールを搭載し、低ジッター再生を実現したという。

 S/PDIF入力では、入力ストリームからリカバリしたクロックを使用せず、USB同様にEnd Point(メモリブロック)に受信データを格納、Audioマスタークロックで読み出すという方式を採用。これにより、光ケーブルによるジッターの影響を受けずにUSB同様低ジッターでD/A変換と再生が行える。

 電源はUSB給電もしくはACアダプター(付属)。本体サイズは約100(幅)×83(奥行き)×43(高さ)ミリ。重量は約285グラム。USB2.0ケーブル、ACアダプターなどが付属する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう