ニュース
» 2012年04月16日 20時38分 UPDATE

うp主になりたい人向け:HDMI対応に──「HDMIビデオキャプチャーボックス」、サンコーレアモノショップから

サンコーレアモノショップで、HDMI入力対応の外付けビデオキャプチャーユニットが発売された。価格は1万5800円。

[ITmedia]
photo HDMIビデオキャプチャーボックス

 サンコーは、HDMI入力をサポートする外付けビデオキャプチャーユニット「HDMIビデオキャプチャーボックス」(USBHD368)を発売した。同社直販サイト価格は1万5800円。

 同製品は、HDMI/コンポーネント/S-Video接続およびアナログRCA音声で外部映像機器の映像・音声をPCでキャプチャーできるUSB外付け機器。Xbox 360などのゲーム機やデジタルカメラ・デジタルビデオカメラを接続し(PlayStation 3など、HDCP付きで出力するHDMI機器は非対応)、MPEG-4 AVC/H.264などの形式でPCに記録できる。テレビに通常表示したままキャプチャーできる点、USB 2.0接続タイプとしての高い利便性・容易性を特長とうたう。

 本体サイズは84(幅)×140(奥行き)×28(高さ)ミリ、重量は約150グラム。対応OSはWindows 7/Vista/XPで、キャプチャーソフトも同梱する。BMP/JPGなどでの静止画スナップショットも撮れる。

関連キーワード

キャプチャ | HDMI | サンコー | H.264 | Xbox 360 | HDCP


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.