ニュース
» 2012年04月24日 11時05分 UPDATE

ISRT対応キットも選べる:エプソンダイレクト、“Ivy Bridge世代”の高性能+省スペースPC「Endeavor MR4300E」

エプソンダイレクトより、Ivy Bridge世代のCPUを採用した高性能志向+省スペースボディの新モデルが登場。フルカスタマイズ対応のEndeavor MR4300EはISRT対応ストレージキットも選択可能。価格は7万2240円から。

[ITmedia]

「Ivy Bridge」世代のCPU搭載モデルがデビュー

photo Endeavor MR4300E

 エプソンダイレクトは4月23日、省スペーススリムタワー型デスクトップPCの新モデル「Endeavor MR4300E」「Endeavor Sシリーズ TY1100S」を発表、2012年5月初旬より受注をはじめる。

 Endeavor MR4300Eは、既存モデル「Endeavor MR4100」に通じる省スペースの薄型ボディをそのままに、“Ivy Bridge(コードネーム)”世代のシステムに刷新し、より高速性能と省スペース/省電力を両立するシリーズに進化した。

 第3世代Core iシリーズ(一部、下位CPUは第2世代)と、Intel H77 Expressチップセット搭載マザーボードによる基本システムを軸に、多彩なカスタマイズメニューを用意する。HDDと小容量SSDを組み合わせて利用するIntel Smart Response Technology(ISRT)対応ストレージキットといった最新・高性能志向のメニューも選択できる。

 ISRTは、小容量(で比較的安価)のSSDとストレージ容量の多いHDDを1セットで用い、高速なSSDをキャッシュとして利用することでストレージアクセス速度を高める技術。本機のISRT構成は、500GバイトHDD+40GバイトSSD、あるいは1TバイトHDD+40GバイトSSD、2つのメニューより選択できる。

 本体サイズは98(幅)×405(奥行き)×357(高さ)ミリ。拡張スロットはハーフサイズ(カード長は170ミリまで)で、USB/シリアル/パラレル/eSATAインタフェースの増設カードおよび3波デジタルチューナーの追加といったBTOメニューも用意する。基本仕様と主なカスタマイズメニューは以下の通り。基本構成例価格は7万2240円から。


Endeavor MR4300E 基本構成例 カスタマイズメニュー
搭載OS Windows 7 Home Premium SP1(32ビット) Windows 7 Ultimate SP1、Professional SP1、Home Premium SP1(それぞれ32ビット版/64ビット版)
CPU Pentium G850 Core i7-3370K、Core i7-3370、Core i5-3570K、Core i5-3450(以上第3世代)、Core i3-2120、Pentium G850(以上第2世代)
チップセット Intel H77 Express
グラフィックス CPU統合 CPU統合、Radeon HD 6570(グラフィックスメモリ1Gバイト)、GeForce GT 430(グラフィックスメモリ1Gバイト)、Quadro 600(グラフィックスメモリ1Gバイト)
メモリ 2Gバイト(PC3-12800 DDR3 2Gバイト×1) 2Gバイト(2Gバイト×1)、4Gバイト(2Gバイト×2)、8Gバイト(4Gバイト×2)、16Gバイト(4Gバイト×4)、24Gバイト(8Gバイト×2+4Gバイト×2)、32Gバイト(8Gバイト×4)
ストレージ 500GバイトHDD 500GバイトHDD、1TバイトHDD、2TバイトHDD、128GバイトSSD、256GバイトSSD、500GバイトHDD+40GバイトSSD(ISRT)、1TバイトHDD+40GバイトSSD(ISRT)、256GバイトRAID 0キット(128GバイトSSD×2)、500GバイトRAID 1キット(500GバイトHDD×2)、1TバイトRAID 1キット(1TバイトHDD×2)、2TバイトRAID 0キット(2TバイトHDD×2)
ディスプレイ オプション
光学ドライブ DVD-ROM Blu-ray Disc、DVDスーパーマルチ、DVD-ROM
拡張カード USB 3.0×2増設、USB 2.0×2増設、シリアルポート増設、パラレルポート増設、eSATAポート増設、3波(地上、BS、110度CS)デジタルチューナー
キーボード/マウス PS/2有線キーボード、有線光学式マウス (ワイヤレスモデルなど多数)
基本構成例価格 7万2240円
発売 2012年5月初旬

お勧め構成をリーズナブルな価格で 「Endeavor Sシリーズ TY1100S」

photo Endeavor Sシリーズ TY1100S

 同じく省スペースボディを採用する「Endeavor Sシリーズ TY1100S」は、カスタマイズメニューを売れ筋構成に集約・少数とし、低価格と購入の容易さを実現するEndeavor Sシリーズの新モデルとして展開する。

 基本構成はCore i3-2120+Intel H77 Expressの組み合わせに、CPU統合グラフィックス、4Gバイトメモリ、1TバイトHDD、DVDスーパーマルチドライブを採用し、OSに64ビット版Windows 7 Home Premium(SP1)をプリインストールする。

 カスタマイズメニューはCPU(第3世代Core i7-3770、同Core i5-3450、第2世代Core i3-2120)、ストレージ(1TバイトHDD、128GバイトSSD)、メモリ(4Gバイト、8Gバイト)、グラフィックス(GeForce GT 430、CPU統合)、光学ドライブ(DVDスーパーマルチ、Blu-ray Disc)、周辺機器(3波デジタルチューナーカード、ワイヤレスキーボードなど)などを用意する。

 基本構成例価格は5万4810円から。基本仕様と主なカスタマイズメニューは以下の通り。

Endeavor TY1100S 基本構成例 カスタマイズメニュー
搭載OS Windows 7 Home Premium SP1(64ビット)
CPU Core i3-2120 Core i7-3370、Core i5-3450(以上第3世代)、Core i3-2120(以上第2世代)
チップセット Intel H77 Express
グラフィックス CPU統合 GeForce GT 430(グラフィックスメモリ1Gバイト)
メモリ 4Gバイト(PC3-12800 DDR3 2Gバイト×2) 4Gバイト(2Gバイト×2)、8Gバイト(4Gバイト×2)
ストレージ 1TバイトHDD 1TバイトHDD、128GバイトSSD
ディスプレイ オプション
光学ドライブ DVDスーパーマルチ Blu-ray Disc、DVDスーパーマルチ
拡張カード 3波(地上、BS、110度CS)デジタルチューナー
キーボード/マウス 109USB有線キーボード+光学マウス あるいはワイヤレス106有線コンパクトキーボード+光学マウスのいずれかより選択
基本構成例価格 5万4810円
発売 2012年5月初旬

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.