ニュース
» 2012年04月28日 11時49分 UPDATE

週末アキバ特価リポート:“新型CPU”の深夜販売!! アキバでお祭りはじまるよー (1/2)

4月29日0時の新CPU発売を記念して、28日夜から深夜販売を実施するショップが複数現れた。ツートップ秋葉原本店のみだったZ77/H77/B75マザーのときよりも、賑やかなイベントになるはず!?

[古田雄介(ぜせ),ITmedia]

「アキバ全体で100人、200人集まれば大成功」――Iv……新CPUの深夜販売

og_akibatokka_001.jpg ツートップ秋葉原本店の深夜販売告知POP

 今週末は複数のショップが「新CPU」の深夜販売を予定している。27日時点で実施を表明しているのは、ドスパラ パーツ館とツートップ秋葉原本店、PC DIY SHOP FreeT、クレバリー秋葉原店の4店。いずれのショップも、4月28日(土)の夜に臨時営業を行い、日付が変わった29日(日)0時に新CPUを受け渡す流れだ。新CPUとは、4月24日にインテルが発表した「第3世代Coreファミリー」、つまりIvy Bridgeを指すとみられる。

 3月末ごろは初回入荷量が少なく、深夜販売で一斉に売るのは難しいのではといった声が聞かれたが、あるショップが「多くはないですけど、全体でみれば1日2日で売り切れるほどではないと思います」と語るとおり、ある程度まとまった数量が出回る見込みだ。

 ただし、「省電力タイプのモデルだけ極端に入荷数が少ないみたいです」(某ショップ)とのウワサもあり、モデルごとに供給量がバラつく可能性はある。

 PCパーツにおける複数店舗の深夜販売は今年初ということもあり、盛り上がりを期待する声は多い。4月8日〜9日に1店舗だけでZ77/H77/B75マザーの深夜販売を実施したツートップ秋葉原本店は「マザーだけのときは50人前後が集まりましたが、今回は待望のCPUということで、より多くの人が集まるのではと思っています。街全体で100人……200人集まれば大成功です」と話していた。

 新店舗に移転したばかりのPC DIY SHOP FreeTも「前の店舗では深夜営業がやれなかったので、パーツ通りに戻ってきたこともあり、今回は大いに気合いを入れて臨みます。29日から始まる1周年記念セールの用意もあって、全部間に合うか分からないですが……。とにかく盛り上げたいですね!」と意気込んでいた。」

 28日、ドスパラ パーツ館は通常閉店時間を20時から25時に延長して営業し、クレバリー秋葉原店は通常営業の終了後、21時半に再オープンする。ツートップ秋葉原本店とPC DIY SHOP FreeTは22時再オープンの予定だ。

og_akibatokka_002.jpgog_akibatokka_003.jpgog_akibatokka_004.jpg ドスパラ パーツ館の告知ポスター。他店に先駆けて深夜販売の実施を表明した(写真=左)。PC DIY SHOP FreeTのサイト。「例の新型発売」とうたっている(写真=中央)。クレバリー秋葉原店のブログも、「CPU深夜販売」と明記している(写真=右)

       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう