ニュース
» 2012年05月09日 15時16分 UPDATE

トレンドマイクロ、Mac OSもサポートしたSOHO向き統合セキュリティソフト「ウイルスバスター ビジネスセキュリティ7.0」

トレンドマイクロは、小規模企業向きをうたった統合セキュリティソフト「ウイルスバスター ビジネスセキュリティ7.0」の販売を開始する。

[ITmedia]

 トレンドマイクロは5月9日、小規模企業向けの統合セキュリティソフト「ウイルスバスター ビジネスセキュリティ7.0」を発表、5月18日より受注を開始する。ライセンス版の参考標準価格は5〜24ライセンスが6900円、25〜49ライセンスが6800円、50ライセンス以上が6500円。

 今回のバージョンでは、Windows OSに加え新たにMac OSにも対応。またパフォーマンスの向上も行われており、メモリ使用量は約50%、OS起動時間は約14%の削減を実現している。なおMac OSはウイルス対策/スパイウェア対策/不正URLアクセスブロック(Webレピュテーション)機能の主要3機能を装備。Windows喚起今日ではさらにフィッシング対策/迷惑メール対策/ファイアウォール機能などを利用可能となっている。

 対応OSはWindows XP/Vista/7/Server 2003/同 2008/Storage Server 2003/2008、Mac OS 10.4.11以降/10.7以降。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-