ニュース
» 2012年05月11日 11時21分 UPDATE

MSI、薄型軽量筐体を採用した10.1型Androidタブレット

リンクスインターナショナルは、MSI製となる10.1型液晶内蔵Androidタブレット「Enjoy 10 Plus-013JP」の取り扱いを開始する。

[ITmedia]
photo Enjoy 10 Plus-013JP

 リンクスインターナショナルは5月11日、MSI製となる10.1型液晶内蔵Androidタブレット「Enjoy 10 Plus-013JP」の取り扱いを発表、5月12日より順次販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は2万6800円前後。

 Enjoy 10 Plus-013JPは、1024×768ドット表示対応の10.1型液晶を内蔵したタブレット端末で、OSとしてAndroid 2.3を導入。本体サイズ197(幅)×250(奥行き)×11(高さ)ミリ/重量約660グラムの軽量スリム筐体を採用した。

 CPUはCortex A8(1.0GHz)を搭載。メモリは1Gバイト、ストレージは8Gバイトを内蔵する。ほかWebカメラ2基、IEEE802.11b/g/n無線LAN、Bluetooth 2.1+EDR、microSDカードスロットなども利用可能だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう