ニュース
» 2012年05月15日 18時12分 UPDATE

KOUZIRO、第3世代Coreプロセッサ採用デスクトップ2製品を発売

KOUZIROは、同社製デスクトップPC「GA」「MX」シリーズに第3世代Coreプロセッサ/SSD搭載モデル計2製品を追加した。

[ITmedia]

 PCショップ「FRONTIER」を経営するKOUZIROはこのほど、同社製デスクトップPC「GA」「MX」シリーズに第3世代Coreプロセッサ/SSD搭載モデル計2製品「FRGA715SS/D」「FRMX615S/D」を追加、販売を開始した。標準構成価格はそれぞれ10万9800円/7万9800円(ともに税込み)。

photophoto GAシリーズ(左)、MXシリーズ(右)

 2製品はともにCPUとしてCore i7-3770K(3.5GHz)/同-3770(3.4GHz)を標準搭載したデスクトップPC。SSDを標準搭載したモデルで、FRGA715SS/Dは120GバイトSSD+2TバイトHDD、FRMX615S/Dは120GバイトSSD+500GバイトHDDを内蔵した。

 メモリはそれぞれ8Gバイト/4Gバイトを装備。グラフィックスカードはGeForce GTX 550 Ti/同 GT 440を装備している。OSはWindows 7 Home Premium 64ビット版だ。

関連キーワード

SSD | デスクトップ | 神代 | Core i7 | GeForce | Windows 7


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう