ニュース
» 2012年05月18日 13時31分 UPDATE

プリンストン、2048段階の筆圧感知が可能なグラフィックス用ペンタブ「Sirius W Tablet」

プリンストンテクノロジーは、グラフィックス用途向けペンタブレット“Sirius Tablet”シリーズの新モデル「Sirius W Tablet」を発表した。

[ITmedia]
photo PTB-S3BK

 プリンストンテクノロジーは5月18日、グラフィックス用途向けペンタブレット“Sirius Tablet”シリーズの新モデル「Sirius W Tablet」(型番:PTB-S3BK)を発表、6月1日に販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は1万4800円。

 PTB-S3BKは、USB接続に対応したペンタブレットで、2048段階の筆圧レベルを検知可能なほか、±45度の傾き検知機能も備えた。また任意の機能を割り当てられる「エクスプレスキー」×4、スクロール/ズーム操作などを簡単に行える「ナビゲーションホイール」×2を搭載し操作性を向上させているのも特徴だ。

 本体サイズは347(幅)×234(奥行き)×17(高さ)ミリ、重量は約700グラム。対応OSはWindows XP(SP3)/Vista(SP2)/7(SP1)、Mac OS X 10.4〜10.7。

Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

PC USER Shopping -PR-