ニュース
» 2012年05月28日 12時01分 UPDATE

マウスコンピューター、6画面出力に対応したQuadro NVS 450搭載の法人向けデスクトップPC

マウスコンピューターは、法人向けPC「MousePro」のラインアップにQuadro NVS 450搭載デスクトップPC「MousePro i511G-HeXa」を追加した。

[ITmedia]
photo MousePro i511G-HeXa

 マウスコンピューターは5月28日、法人向けPC「MousePro」のラインアップにQuadro NVS 450搭載デスクトップPC「MousePro i511G-HeXa」を追加、本日より販売を開始する。標準構成価格は14万4900円(税込み)。

 MousePro i511G-HeXaは、CPUとしてCore i5-3550(3.3GHz)を標準搭載したミニタワー型デスクトップPCで、グラフィックスカードとしてQuadro NVS 450を装備し最大6画面の同時出力をサポートした。

 メモリはDDR3 8Gバイト、HDDは500Gバイト、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを内蔵。OSはWindows 7 Professional 64ビット版を導入している。


 また、搭載CPUをCore i7-3770、メモリを16Gバイト、HDDを1Tバイトに変更した限定キャンペーンモデル「MousePro-i511G-HeXa-0528」も用意。価格は15万4980円だ(税込み)。

news016.jpg

→「MousePro i511G-HeXa」をマウスコンピューター公式サイトで購入する
仕事人の表示領域。1台で6画面表示の優れたコストパフォーマンス


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう