ニュース
» 2012年05月28日 15時01分 UPDATE

マウスコンピューター、約6万円からの第3世代Core i7採用エントリーノート

マウスコンピューターは、第3世代Core i7を採用した15.6型ワイド液晶搭載ノートPC「LuvBook F」シリーズを発売する。

[ITmedia]
photo LuvBook Fシリーズ

 マウスコンピューターは5月28日、第3世代Core i7を採用した15.6型ワイド液晶搭載ノートPC「LuvBook F」シリーズを発表、本日より受注を開始する。BTOカスタマイズに対応、価格は下位構成モデルの「LB-F310X」が5万9850円、上位構成モデルの「LB-F310X2」が6万6990円(税込み)。

 LuvBook Fシリーズは、1366×768ドット表示対応の15.6型ワイド液晶ディスプレイを内蔵したスタンダードノートPCで、CPUとしてCore i7-3610QM(2.3GHz)を搭載したモデルだ。

 メモリは4Gバイト/8Gバイト、HDDは500Gバイトを内蔵。LB-F310X2は光学ドライブとしてDVDスーパーマルチドライブを搭載している(LB-F310Xは光学ドライブ非搭載)。OSはWindows 7 Home Premium 64ビット版だ。

関連キーワード

Core i7 | LuvBook | ノートPC | BTO | Windows 7


news025.jpg

→「LuvBook F」シリーズをマウスコンピューター公式サイトで購入する
しっかり基本性能で使いやすい、先進のパフォーマンスをこの価格から。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう