ニュース
» 2012年06月01日 17時40分 UPDATE

アーク情報システム、Windows用データ復元ソフト「HD革命/FileRecovery」

アーク情報システムは、データ復元ソフト「HD革命/FileRecovery」を6月22日に発売する。復元前のファイルをプレビューする機能や、ディレクトリ構造も復元する「パーティション修復ツール」など、復元後の使い勝手に配慮した機能を搭載する。

[ITmedia]
og_fr_001.jpg HD革命/FileRecovery Professional

 アーク情報システムは6月1日、Windows用データ復元ソフト「HD革命/FileRecovery」を発表、6月22日に発売する。ラインアップは、「Professional」と「Standard」の2製品で、パッケージの価格は順に7980円と4980円。ダウンロード版とアカデミック版は、それぞれ6380円と3980円で販売される。

 HD革命/FileRecoveryは、Windows 7(64ビット/32ビット)、Windows Vista(32ビット)、Windows XPに対応するファイル復元ソフト。ファイルシステムをスキャンする「通常スキャン」と、ハードディスク全体をスキャンする「詳細スキャン」の2つのモードが用意されるほか、Professional版ではCDブート(Windows PE)で、システムが起動しないPCからデータ復元が行える「ファイル救出ツール」や、ディレクトリ構造も復元する「パーティション修復ツール」などを搭載する。また、「ゴミ箱から削除してしまった」「ドライブごと認識されなくなった」といったように、不具合の状況からウィザード形式で復元作業を行う「簡単復元」や、復元したい画像データなどをプレビューする機能も備えた。

 なお、対象ファイルが復元可能かどうか確かめられる無料の体験版も用意される。体験版では、スキャンした後に購入先へのリンクが表示され、シリアルを入れればすぐに復元作業を続行できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.