ニュース
» 2012年06月07日 15時48分 UPDATE

ドコモの「海外パケ・ホーダイ」、対象国の全通信事業者に拡大

7月1日から、ドコモの海外パケット定額サービス「海外パケ・ホーダイ」が、対象国の全通信事業者で利用可能になった。

[田中聡,ITmedia]

 NTTドコモが、国際ローミング中のパケット通信を定額で利用できる「海外パケ・ホーダイ」を、7月1日から海外パケ・ホーダイ対象国と地域の全通信事業者に拡大する。海外のパケット定額サービスを対象国の全通信事業者に適用するのは国内では初。

 今回の対応で、ユーザーは海外パケ・ホーダイ対象国で携帯電話のネットワークを手動で設定する必要がなくなった。

 あわせて、7月1日から海外パケ・ホーダイ対象国と地域に21カ国を追加し、計85カ国に拡大する。追加国はカンボジア、クリスマス島、エルサルバドル、グアテマラ、ニカラグア、ペルー、ホンジュラス、ガボン、南アフリカ、キプロス、クロアチア、コソボ、スウェーデン、スロバキア、スロベニア、セルビア、デンマーク、ブルガリア、ベラルーシ、マケドニア、ルクセンブルク。

 海外パケ・ホーダイは、1日あたり20万パケットまでは最大1980円、20万パケット以降は最大2980円で使い放題となるサービス。対象となる通信にはiモード、iモードフルブラウザ、スマートフォン、データ通信が含まれる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう