ニュース
» 2012年06月22日 15時01分 UPDATE

G-Tune、SSD+HDD構成にも対応する15.6型ワイド液晶搭載ゲーミングノート「NEXTGEAR-NOTE i400」

マウスコンピューターは、第3世代Coreプロセッサを装備する15.6型ワイド液晶搭載ゲーミングノートPC「NEXTGEAR-NOTE i400」シリーズを発売する。

[ITmedia]
photo NEXTGEAR-NOTE i400

 マウスコンピューターは6月22日、第3世代Coreプロセッサを装備する15.6型ワイド液晶搭載ゲーミングノートPC「NEXTGEAR-NOTE i400」シリーズを発表、本日より販売を開始する。構成の異なる4バリエーション「NEXTGEAR-NOTE i400BA1」「同 i400SA1」「同 i400GA1」「同 i400PA1-SP」を用意、いずれもBTOカスタマイズに対応する。標準構成価格はそれぞれ6万9930円/7万9800円/9万9750円/13万9860円(税込み)。

 NEXTGEAR-NOTE i400シリーズは、1920×1080ドット表示対応/非光沢タイプの15.6型ワイド液晶ディスプレイを内蔵したゲーミングノートPCで、CPUとしてCore i5-3210M/同 i7-3610QM/同 i7-3820QMを標準搭載。グラフィックスコアはGeForce GT 650M/2Gバイトを利用可能で、NVIDIA Optimusテクノロジにも対応する。

 メモリはDDR3 4Gバイト〜16Gバイト、光学ドライブはDVDスーパーマルチ/Blu-ray Discドライブを内蔵、ストレージは下位2モデルが320GバイトHDD/500GバイトHDDを、上位2モデルは128GバイトSSD+500GバイトHDD/128GバイトSSD+1TバイトHDDを装備した。OSはWindows 7 Home Prmeium 64ビット版だ。本体サイズは376(幅)× 252(奥行き)×34.9(高さ)ミリ、重量は約2.58キロ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう