ニュース
» 2012年06月29日 14時31分 UPDATE

ASUS、Thunderbolt対応+SSDも搭載した“てんこ盛り”な最上位Z77マザー「P8Z77-V PREMIUM」

ASUSTeKは、Intel Z77チップセット採用マザーボード「P8Z77-V PREMIUM」を発表。ISRT対応の32GバイトSSDを装備した。

[ITmedia]

 ASUSTeKは6月29日、Intel Z77チップセット採用マザーボード「P8Z77-V PREMIUM」を発表、本日より販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は4万6000円前後。

photophoto P8Z77-V PREMIUM

 P8Z77-V PREMIUMは、チップセットとしてIntel Z77を採用したLGA1155対応のATXマザーボードで、インタフェースとしてThunderboltポートを標準搭載したモデルだ。また32GバイトSSDを装備しており、HDDのキャッシュとして用いる「ISRT(Intel Smart Response Technology)」、休止からの高速復帰を行える「IRST(ntel Rapid Start Technology)」を手軽に利用することが可能となっている。

 メモリスロットはDDR3スロット4本を装備(最大32Gバイト)。拡張スロットはPCI Express 3.0 x16×4、PCI Express 2.0 x1×2を装備しSLI/CrossFireXをサポートする。バックパネルインタフェースはUSB 3.0×4、USB 2.0×2、Thunderbolt×1、eSATA×2、ギガビット対応LAN×1のほか、映像出力としてHDMI/DisplayPortを装備した。またIEEE802.11a/b/g/n無線LAN、Bluetooth 3.0+HS/4.0も利用可能だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.