ニュース
» 2012年07月10日 11時36分 UPDATE

レノボ、企業向けのCore i5搭載20型ワイド液晶一体型デスクトップなど3シリーズを発売

レノボ・ジャパンは、企業向けモデルとなるデスクトップPC計3シリーズ「ThinkCentre M72z All-In-One」「ThinkCentre M72e」「ThinkCentre Edge 72 Small」を発表した。

[ITmedia]

 レノボ・ジャパンは7月10日、企業向けモデルとなるデスクトップPC計3シリーズ「ThinkCentre M72z All-In-One」「ThinkCentre M72e Small/Tower」「ThinkCentre Edge 72 Small」を発表した。

photophotophotophoto 左からThinkCentre M72z All-In-One、ThinkCentre M72e Small、同 Tower、ThinkCentre Edge 72 Small

 ThinkCentre M72z All-In-Oneは、中規模/大規模企業向けとなる20型ワイド液晶ディスプレイ一体型のデスクトップPCで、CPUとして第3世代Core i5プロセッサを搭載。TPMセキュリティチップを標準装備するほか、Web会議向けのカメラ/マイク/スピーカーを標準で搭載した。メモリは最大8Gバイト、HDDは250/500Gバイトを内蔵。OSはWindows 7 Professionalを標準で導入している。

 ThinkCentre M72e Small/Tower は、大規模企業向けとなるデスクトップPCで、標準的なスリム/ミニタワー型筐体を採用。CPUは第3世代Coreプロセッサの搭載に対応、OSはWindows 7 Professionalを導入する。

 ThinkCentre Edge 72 Smallは、小規模/中規模企業向けとなるスリム筐体採用のデスクトップPC。標準で映像出力を2系統(DVI/アナログD-Sub)装備するほか、グラフィックスカードのオプション追加で最大4台までのディスプレイ出力に対応する。CPUは第3世代Coreプロセッサの搭載に対応、メモリは最大16Gバイト、HDDは250/500Gバイトを内蔵。OSはWindows 7 Professionalを導入した。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.