ニュース
» 2012年07月10日 16時31分 UPDATE

Corsair、DDR3メモリ「XMS」シリーズに8Gバイト×8枚組モデルなど2製品を追加

リンクスインターナショナルは、Corsair製となるPC3-10600対応DDR3メモリ「CMX32GX3M4A1333C9」「CMX64GX3M8A1333C9」の取り扱いを開始する。

[ITmedia]
photo CMX64GX3M8A1333C9

 リンクスインターナショナルは7月10日、Corsair製となるDDR3メモリ「CMX32GX3M4A1333C9」「CMX64GX3M8A1333C9」の取り扱いを発表、7月14日に販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格はそれぞれ2万2200円前後/4万2200円前後。

 2製品はともにPC3-10600(DDR3-1333MHz)動作に対応したDDR3メモリ。クアッドチャネルへの対応をうたうモデルで、CMX32GX3M4A1333C9は8Gバイト×4枚組、CMX64GX3M8A1333C9は8Gバイト×8枚組のセットモデルとなっている。動作レイテンシはともに9−9−9−24だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.