ニュース
» 2012年07月17日 18時30分 UPDATE

低音/高音の調節も可能:2000円のお手軽集音器――「電池式 イヤホン型 高感度集音器」

上海問屋は、単四形乾電池で動作する集音器を発売した。価格は1999円。

[池田憲弘,ITmedia]
photo 電池式 イヤホン型 高感度集音器

 エバーグリーンは7月17日、同社直販ショップ“上海問屋”で「電池式 イヤホン型 高感度集音器」(DN-69229)を発売した。価格は1999円(税込み、送料別)。

 本製品は、イヤフォンやヘッドフォンを接続して使用する集音器だ。音量を調節できるほか、増幅した音の高音部と低音部の強弱を調節するつまみを本体前面に備えた。単四形乾電池1本で動作し、バッテリー動作時間は60〜80時間(アルカリ乾電池の場合)だ。

 本体サイズは40(幅)×68(奥行き)×15(高さ)ミリで、重量は約41グラム(バッテリー含む)。イヤフォンや首掛け用のストラップ、収納ポーチなどが付属する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう