ニュース
» 2012年07月26日 12時00分 UPDATE

マイクロン、mSATA接続対応の内蔵用小型SSD「Crucial m4 mSATA SSD」を発売

マイクロンジャパンは、mSATA接続対応の内蔵用小型SSD「Crucial m4 mSATA SSD」の正式販売を開始する。

[ITmedia]
photo Crucial m4 mSATA SSD

 マイクロンジャパンは7月26日、mSATA接続対応の内蔵用小型SSD「Crucial m4 mSATA SSD」の国内正式販売開始を発表、7月下旬より出荷を開始する。価格はオープン、予想実売価格は32Gバイトモデルが5100円、64Gバイトモデルが7200円、128Gバイトモデルが1万1800円、256Gバイトモデルが2万3800円。

 Crucial m4 mSATA SSDシリーズは、マザーボード設置向きとなるmSATA接続対応の小型SSD。転送速度はリード最大500Mバイト/秒(64/128/256Gバイトモデル)、ライト最大260Mバイト/秒(128/256Gバイトモデル)を実現した。本体サイズは29.83(幅)×50.8(奥行き)×3.8(高さ)ミリ、重量は10グラム。

関連キーワード

Serial ATA | SSD | Micron | Lexar Media | 転送速度


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう