ニュース
» 2012年07月30日 22時22分 UPDATE

もう入れた?:アップル、「Mountain Lion」が300万ダウンロードを達成

Mac OSの最新バージョン「OS X Mountain Lion」が4日で300万ダウンロードを突破した。フィル・シラー氏は「過去最高のリリース」とコメント。

[ITmedia]
og_macos_001.jpg OS X Mountain Lion

 アップルは、Mac App Storeを通じて販売が始まった最新Mac OS「OS X Mountain Lion」のダウンロード数が4日間で300万を超えたと発表した。

 Mountain Lionは、iOS搭載端末との連携強化やOSレベルでのiCloud対応など、200を超える新機能で、前バージョンのOS X Lionをより洗練化させたOS Xの最新バージョン。(関連レビュー:たった1700円で最高のクラウド世代Mac OSが手に入る――「OS X Mountain Lion」)。米Apple上級副社長のフィリップ・シラー氏は、「過去最高のリリースだ」とコメントし、この9番目のメジャーアップデートが同社の歴史の中で最も成功したOS Xであることを強調している。

 なお、前バージョンのLionは、初日で100万ダウンロードを達成し、全Macユーザーの40%(2600万人)が9カ月でLionに移行した実績を持つ。

Mountain Lionの対応機種

  • iMac(Mid 2007以降)
  • MacBook(Late 2008アルミニウム製、またはEarly 2009以降)
  • MacBook Pro(Mid/Late 2007以降)
  • MacBook Air(Late 2008以降)
  • Mac mini(Early 2009以降)
  • Mac Pro(Early 2008以降)
  • Xserve(Early 2009)

※対象OSはOS X Lion、Snow Leopard(v10.6.8にアップグレードが必要)

※インストールには2Gバイトのメモリ、8Gバイトのストレージ空き容量が必要



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-