ニュース
» 2012年07月31日 19時00分 UPDATE

アスク、グラフィックスメモリを増量したGeForce GTX 680搭載モデル

アスクは、Leadtekのグラフィックスカード「WinFast GTX 680 4GB」の取り扱いを開始する。出荷開始は、8月1日からで、実売予想価格は5万9800円前後の見込みだ。

[ITmedia]

動作クロック、ファン回転数を設定できる「WinFox 3」が標準で付属

 「WinFast GTX 680 4GB」(正式製品名は、LEADTEK GTX 680 GD5 4096MB LR2738)は、GeForce GTX 680を搭載するグラフィックスカードで、コアクロックはベースで1006MHz、ブーストクロックは1058MHz。グラフィックスメモリはGDDR5を4Gバイト実装し、転送レートは6008Mbps相当となる。

 映像出力インタフェースは、DVI-I、DVI-D、HDMI、DisplayPortを備え、4画面までの同時出力に対応する。PCI Express外部補助電源コネクタは6ピンを2基備える。ユーティリティでは、動作クロック、温度、ファンの回転数の監視と設定が行えるLeadtekオリジナルの「WinFox 3」が標準で付属する。

kn_leadtek_01.jpg WinFast GTX 680 4GB

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう