ニュース
» 2012年08月01日 10時14分 UPDATE

「So-net モバイル 3G」にXi対応のSIM/microSIMが登場

So-netのデータ通信サービス「So-net モバイル 3G」に新製品が登場。新たにドコモのXiに対応するほか、microSIMタイプの製品も提供する。通信速度は下り最大14Mbps、上り最大5.7Mbpsで従来から変わらない。

[田中聡,ITmedia]

 ソネットエンタテインメント(So-net)が8月1日、So-net接続コースの利用者向けのデータ通信サービス「So-net モバイル 3G」の新製品として、ドコモのLTE(Xi)通信に対応したSIMカード「SIM(LTE)」と「SIM(LTE micro)」の提供を開始した。

 新しいSIMカードでは、ドコモのXiとFOMAエリアで通信できるが、通信速度(ベストエフォート)は従来のSo-net モバイル 3Gと同じく下り最大14Mbps、上り最大5.7Mbpsと変わらない。Xi圏外ではFOMA網に接続する。今回のLTE対応SIMは、So-net モバイル 3Gの後継サービスではなく、新しいバリエーションという位置づけになる。Xiの通信をフルに利用できる下り最大75Mbpsのサービスについては「お客様の声を聞いてから検討したい」(So-net)とのこと。

 月額料金も2770円の据え置き。今回microSIMタイプを用意したことで、microSIMを採用しているドコモのXi端末や、他のSIMフリー端末でもデータ通信が可能になる。8月1日時点での対応機種は44機種。詳細はSo-netのWebサイト(外部リンク)で公開されている。従来のSo-net モバイル 3Gユーザーが新しいSIMに切り替えたり、SIM(LTE)・SIM(LTE micro)間で切り替えたりできるが、切替手数料として3150円がかかる。なお、従来の3G対応のSIMカードの新規受付は終了する。

 あわせて、So-net モバイル 3Gに新規で申し込むユーザーを対象としたキャンペーンを、8月1日から31日まで実施する。3150円の登録事務手数料が無料となるほか、利用開始月の翌月か23カ月間、月額料金から315円を割り引く(利用開始月の月額料金は無料)。さらに、モバイルWi-Fiルーター「MF-30」を同時に申し込んだ場合、端末代を5000円割り引くキャンペーンも実施している。ただしMF-30はLTE通信には対応していない。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう