ニュース
» 2012年08月10日 18時30分 UPDATE

iPhone用のコントローラ内蔵:周りの音が聞こえるから安心――「オープンフィット型 イヤホン」

上海問屋で、耳穴をふさがないイヤフォン2製品が発売された。価格は1999円から。

[池田憲弘,ITmedia]

 エバーグリーンは8月10日、同社直販ショップ“上海問屋”で「オープンフィット型 イヤホン」を発売した。耳かけタイプマグネットクリップタイプの2種類を用意する。価格はそれぞれ1999円(税込み、送料別、以下同)、2499円。

 これらの製品は、発音部分の先端が細くなっており、耳穴をふさがずに音楽を聴けるイヤフォンだ。周囲の音が聞こえやすいほか、聴き疲れが起こりにくいとしている。マグネットクリップタイプは、耳たぶを磁石で挟んでイヤフォンを固定するため、メガネをかけている人でも装着しやすい。

photophotophoto オープンフィット型 イヤホン。耳かけタイプ(写真=左)とマグネットクリップタイプ(写真=中央)の2種類を用意する。マグネットクリップタイプの装着イメージ。耳たぶに磁石を挟んでイヤフォンを固定する(写真=右)

 ケーブルには音量を調節するユニットを備えるほか、耳かけタイプではiOS端末(iPhone 3Gを除く)で利用できるコントローラーが付属しており、音楽の再生/停止/曲送り/曲戻し、電話応答といった操作が行える。コントローラーの裏側には電話やボイスメモで使えるマイクを内蔵した。

 両製品とも、周波数特性は16〜2万Hzで、インピーダンスは32オーム。全長は約1.2メートル(Y型)で、重量は25グラム。カラーバリエーションはブラックとホワイトの2種類を用意する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう