ニュース
» 2012年08月29日 13時48分 UPDATE

アイ・オー、“VVAULT”搭載NASに4Tバイト搭載モデルを追加

アイ・オー・データ機器は、同社製NAS「HDL-Z2WSV」シリーズのラインアップに4Tバイトモデルを追加した。

[ITmedia]
photo HDL-Z2WSVシリーズ

 アイ・オー・データ機器は8月29日、同社製NAS「HDL-Z2WSV」シリーズのラインアップに4Tバイトモデル「HDL-Z2WS4.0V」を追加、9月中旬に出荷を開始する。価格は13万8000円。

 HDL-Z2WSVシリーズは、ギガビット接続に対応したRAID-0/1対応のNASで、USB HDDやネットワーク上のNASを一つの仮想領域として扱える仮想化ソフト「VVAULT Professional OEM」を標準で利用可能とした製品だ。今回のモデルはHDD容量を増強、計4Tバイト(RAID-0構成時)の利用が可能となっている。

 そのほかの仕様は従来モデルと同様で、インタフェースとしてUSB×5、eSATA×2などを利用可能だ。本体サイズは約102(幅)×216(奥行き)×150(高さ)ミリ、重量は約3.6キロ。

関連キーワード

アイ・オー・データ機器 | NAS | HDD | RAID | 仮想化


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう