ニュース
» 2012年08月30日 12時25分 UPDATE

Cooler Master、拡張性重視の静音ミドルタワーケース「Silencio 650」

Cooler Masterは、静音性と拡張性に優れたミドルタワー型ケース「Silencio 650」を発売する。

[ITmedia]

 Cooler Masterは8月30日、静音性と拡張性に優れたミドルタワー型ケース「Silencio 650」を発表、9月7日に発売する。価格はオープン、予想実売価格は1万8000円前後。

photophotophotophoto Silencio 650

 Silencio 650は、ATX/microATXマザーボードに対応するミドルタワー型のPCケース。本体内部には側面/天板に吸音シートを搭載したほか、前面には遮音用のドアを装備した。ドアはヒンジの入れ替えにより、開く方向を左右のいずれにも変更できる。

 ドライブベイは5インチ×3、3.5インチシャドー×7(うち2段は2.5インチ兼用)を備えた。また5インチベイのうち1段は、ベア2.5/3.5インチHDDを前面から挿入できるスロットイン式の“X-Dock”を装備している。冷却ファンは標準で前面2基/背面1基の計3基を内蔵。オプションによりさらに3基(天板/底面/シャドーベイ)を追加できる。

 拡張カード部は通常で268ミリまで、HDDケージ取り外し時で434ミリまでの奥行きを利用可能だ。前面インタフェースは天板に装備、USB 3.0×2、USB 2.0×2、SDカードリーダー、音声入出力を備えている。本体サイズは207(幅)×525.6(奥行き)×479(高さ)ミリ、重量は約13キロ。

関連キーワード

クーラーマスター | 静音 | PCケース | 冷却


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう