ニュース
» 2012年08月30日 12時43分 UPDATE

Corsair、PC3-17000対応のDDR3メモリなど2製品

リンクスインターナショナルは、Corsair製のDDR3メモリ計2製品「CMZ32GX3M4A2133C10」「CMX8GX3M2A1600C11」の取り扱いを開始する。

[ITmedia]

 リンクスインターナショナルは8月30日、Corsair製のDDR3メモリ計2製品「CMZ32GX3M4A2133C10」「CMX8GX3M2A1600C11」の取り扱いを発表、9月1日に販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格はCMZ32GX3M4A2133C10が3万7500円前後、CMX8GX3M2A1600C11が4500円前後。

photophoto CMZ32GX3M4A2133C10(左)、CMX8GX3M2A1600C11(右)

 CMZ32GX3M4A2133C10は、X79プラットフォームへの最適化をうたったPC3-17000(DDR3-2133MHz)動作対応のDDR3メモリで、2133MHz時に1.5ボルトで動作する。容量は8Gバイト×4枚の計32Gバイト構成で、動作レイテンシは10−11−10−31。冷却用の大型ヒートスプレッダを装備、本体サイズは138(幅)×52(高さ)ミリだ。

 CMX8GX3M2A1600C11は、PC3-12800(DDR3-1600MHz)に対応するDDR3メモリで、容量は4Gバイト×2枚の計8Gバイト。動作レイテンシは11−11−11−30だ。本体サイズは136(幅)×31(高さ)ミリ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.