ニュース
» 2012年08月31日 13時37分 UPDATE

Antec、“ホームシアター向き”のLEDイルミネーションアクセサリ

Antecは、ホームシアターの間接照明として利用できるUSBバスパワー動作対応のLEDイルミネーション「HDTV bias lighting」を発売する。

[ITmedia]

 Antecは8月31日、ホームシアターの向きのLEDイルミネーション「HDTV bias lighting」を発表、9月8日に販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は2580円前後。

photophotophoto 利用イメージ

 HDTV bias lightingは、USB 2.0/3.0接続に対応したバスパワー電源対応のLEDイルミネーションライトで、計22個のホワイトLEDを一列に装備。ホームシアターでの間接照明としての利用を想定しており、テレビ背後の照明とすることで鮮明度を高める効果が得られる、としている。本体サイズは1400(幅)×10(奥行き)×3(高さ)ミリ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.